知床五湖ガイドウォーク

知床半島の代表的な景勝地、「知床五湖」。
太古の昔から続く、原生林の森を歩きながら五つの湖(全周)を巡るツアーです。

ツアー ハイライト

知床五湖には、2つの魅力があります。

その一つは、湖の展望地から眺める雄大な知床連山の景色。鏡のように輝く湖面に、映し出される連山と原生林の森は「原始の楽園」と呼ばれるに相応しい景色、まさに息をのむほどの美しさです。

二つ目の魅力は、他に類を見ない野生生物の高密度生息地知床で、原生林の遊歩道散策が楽しめる事。原始より野生動物の命を支える五湖の森には、エゾシカの角研ぎ跡やヒグマの爪跡など、野生動物の生活痕跡が沢山あります。熟練した経験によってガイドが見つけた痕跡をもとに、彼らの生活や生態にアプローチをして、知床の森の真の姿に迫ります。

見えるものだけではない、音、匂いなどにも注意を向けながらのガイドツアーの散策によって、研ぎ澄まされる自らの五感。ガイドツアーだからこそ発見できるいくつもの森の魅力を体感しましょう。

シンラの知床五湖散策ツアーでは、小学生のお子様にもガイドツアーをより楽しんで頂けるよう、フィールドビンゴ(無料/予約不要)をご用意しています。

上空から見た知床五湖
高架木道からの眺め
フィールドビンゴ中のお子様

ツアー詳細

催行期間 4月下旬(開園日) - 11月30日
ツアー時間
  • 午前のツアー
    • 8:40 前後
  • 午後のツアー
    • 9月24日まで 14:40 前後
    • 9月25日以降 13:30 前後
参加料金
  • 中学生以上5,100円
  • 小学生2,600円
要求体力 ※
歩行距離 約 3.0 km
所要時間 約 3 時間
参加条件 小学生以上
集合場所
備考 利用調整地区制度(ヒグマ活動期/5月10日~7月31日)はツアースタート時間が大幅に変更になる可能性がございます。

ルートについて

知床五湖には一般的に3つの散策ルート(大ループ、小ループ、高架木道)が存在します。シンラのツアーでは大ループを散策します。大ループは、地上遊歩道から入り5つの湖を巡り高架木道を抜けるコースです。

地上遊歩道の上り
雨の日の地上遊歩道

地上遊歩道内は、比較的高低差の少ない散策路です。1周約3㎞の遊歩道内には、山道のように木の根や岩が露出している部分や、最大20段程度の上り下りが5か所程あります。また、降雨中後には水たまりやぬかるみも発生します。

地図