私たちについて

1997年、団体ツアーでの旅行が主流だった頃から、ここ「知床」でネイチャーガイド事業を行ってきました。
設立当初からの想いは、変わらず「ガイドツアーを通して、本当の知床の自然を体感して、身近な自然にも興味を持ち関心を持って、日々の生活を楽しんでもらいたい。」
1年を通して、ヒグマの棲む森の森歩きや流氷ウォーク®などで知床らしい大自然満喫ツアーをご提供しています。
日本の大自然、知床を一緒に満喫しましょう。

ガイドとスタッフのご紹介

タイムライン

  • 1964

    知床国立公園指定
  • 1996

    知床でネイチャーガイドを始める
  • 1997

    オリジナルプログラム
    「流氷ウォーク®」スタート
    今や冬のウトロの観光に欠かせない存在になり、1シーズンに6000人を超える参加があります。
  • 1998

    シンラ設立
    オホーツク管内初のNPO法人として始動。
  • 2005

    知床が世界自然遺産に登録
  • 2006

    先住民族エコツアースタート
    アイヌ民族のガイドとチャシなどを巡り、その世界観や自然観に触れるエコツアーが、道内でも先駆けて企画・運営されました。
  • 2007

    SHINRA BACKCOUNTRYの始動
    スキーやスノーボードのバックカントリーツアーと岩尾別ゲート以奥を徒歩利用していた初期の知床五湖の冬期利用のツアーを扱っていました。
    • 2008年 知床五湖園地の冬期利用開始
    • 2011年 知床五湖利用調整地区制度の運用が開始
      知床五湖フィールドハウスがオープン
  • 2012

    岩山直が代表に就任し、新体制へ
  • 2014

    夏休み特別企画「知床五湖フィールドビンゴ」
    ガイドツアーにご家族で参加の小学生を対象に、ガイドの解説で条件を満たすと勝利という企画。好評だったために継続企画になっています。
    「スカベンジャーハント」プログラムスタート
    自然解説を聞くガイドツアーとは違った趣の積極的に森の中で自然を観察するための「宝探し」。チームビルディングとして導入する企業も。地元を巣立っていくウトロの学校の卒業生の学習に採用されています。
    • 2014年 知床国立公園50周年記念
    • 2015年 知床世界自然遺産登録10周年
  • 2016

    釣り体験ツアースタート
    道内屈指の釣りのポイントとして知られているウトロ港周辺のオホーツク海で大型魚のサケやカラフトマスを狙うツアー。
    • 2019年 チャシコツ岬上遺跡が国史跡に指定
  • 2019

    「知床自然ガイドツアー(株)」に社名・組織変更し、事務所を移転
  • 2020

    プライベートツアーの拡充
    コロナ禍以降に安心して自然体験を楽しめるように新たにプランとして設定しました。