羅臼湖トレッキング

標高約700mでありながら、本州の標高2,000m相当に準ずる景観が楽しめる羅臼湖。
それゆえ、市街地とは異なる季節感の壮大な眺望を楽しむ事ができます。
ハイマツの樹海や湿地帯などを進み歩く多様なルート、点在する高山植物も魅力の一つです。

ツアー ハイライト

羅臼湖は深い原生林に囲まれた神秘的な湖です。

往復約6㎞のルート内には、それぞれ異なる景観が楽しめる大小の湖沼や、点在する美しい高山植物あり、疲れを忘れる楽しさがあります。中でも、三の沼から羅臼岳を眺めるその景色は、湖面に映る逆さ羅臼湖の美しさゆえに北海道屈指の壮観として知られています。加えて、7月上旬まで雪渓や桜を楽しめる場所もあり、壮麗な景色に加えてこの季節の差異も羅臼湖トレッキングの魅力の一つです。

ルートの最後に鎮座する羅臼湖は、湿原に囲まれた雲の上の別天地。海でも森でもない、秘境知床の奥深さを感じることができます。
山岳地帯の雰囲気を味わえる場所ですが、その環境ゆえ天候急変もあり、軽登山に準じた体力と服装・準備が必要です。

本ツアーはウェブから直接予約できません。お問合せフォーム・お電話でコンタクト願います。
【催行予定日】10/1
【予約不可日】10/4※その他の日程でもお承りが出来ない場合がございます。
三の沼から羅臼岳を望む
ヒグマの「棲家」にお邪魔します
ルート周辺にはハイマツ帯も
このプランは貸切ではありません。貸切プランはこちら »(注:料金体系が異なります)

ツアー詳細

催行期間 7月1日 - 10月上旬
ツアー時間 9:00 - 14:30(送迎の場合) ※終了時刻は目安です。状況により前後することがございます。
参加料金
  • 中学生以上7,200円
要求体力 ※
歩行距離 約 6.0 km(往復)
所要時間 約 5.5 時間
参加条件
  • 中学生以上
    軽登山可能な運動能力を有し、自己安全管理のできる方
    アウトドアアクティビティを理解し、団体行動をとれる方
集合場所
  • 知床峠駐車場トイレ前
    (現地集合) ※携帯電話の通信状況が悪い場合あり
  • ウトロ地域内の送迎可
    (マイカー・レンタカーでご移動の場合、追走のお願いをさせていただく場合がございます) ※お車でご移動の方は新型コロナウイルス対策のため、現地集合またはウトロ地区宿泊施設から追走のご協力をお願いいたします。
備考
  • 参加日当日に宿泊施設等で検温の上集合場所へご参集ください。
    37.5℃以上の発熱がある方、風邪症状のある方、体調不良の方は参加を見合わせてください。
    送迎車や路線バス、建物内では必ずマスクをご着用ください。
  • 知床峠より登山道入り口までは、路線バスを利用します(バス代はツアー代金に含みます)。
  • 10:00 - 13:30のトレッキングとなりますが、昼食は取らずに帰着します。
  • 植生保護等で長靴利用のルールがあるため、無料でご用意いたします。ご参加される方全員の靴のサイズ(ハーフサイズ無し)を予約時にお知らせください。
  • 平地(ウトロ市街地等)に比べると夏でも低温になることが多く、天候も異なることが多い場所です。レインウエアの上下の他に、フリースなどの防寒着や手袋等をご準備が必要です(レンタルはございません)。
  • トレッキングポールについては、植生保護の観点から極力使用を控えていただくルールがあります。(使用する場合には、必ず先端にキャップを装着してください)
  • 体験当日に参加者全員の自署による「参加同意書」記入をいただきます。可能な方はダウンロード»していただき明記の上ご持参ください。
  • 2名様以上で催行

ルートについて

往復約6km、高低差約80mのルートです。木道による整備は最小限で、ぬかるみや水たまりを木の幹や根をまたぎながら進むコースで長靴でのトレッキングになる為、距離や高低差以上に難易度が高い登山道です。また、往路後半に急登する斜面が2か所あります。

山岳地帯を歩くコースの為、軽登山に準じた体力と服装、準備が必要です。また、登山道の入口や途中にトイレはありません。

水たまりが連続します