森の宝探し
スカベンジャーハントツアー

動物の痕跡が多く残る森の中。ガイドの解説(ヒント)を踏まえつつ、家族や仲間と力を合わせて指定される野生動物の痕跡や、植物を探し当てながら、知床の森を楽しむツアーです!

ツアー ハイライト

このツアーは指定される野生動物の痕跡や植物を参加者自ら探す事で遊びながら知床の自然や森と積極的に向き合う、新しい形のプログラムです。

例えば、設問の一つ「ヒグマの爪痕」

「ヒグマの手の大きさはどのくらいだろう?」、「どんな形だろう?」、「どうして、そこに爪あとが付いたのだろう?」事前のガイドの解説(ヒント)を踏まえて、森を歩き、様々な木を探しながら、森の中でのヒグマの行動を推理して、答えを見つけます。参加者自ら行動することで、より一層秘境知床の魅力を体感できる事が本ツアー最大の魅力です。

スマートフォンを使っています
双眼鏡を使って探す
出題中の様子
スカベンジャーハントツアーは、知床の自然に慣れ親しんでいる地元中学校の卒業前ツアーとしても採用されています。

ツアー詳細

催行期間 10月1日 - 11月30日
ツアー時間
  • 午前のツアー
    • 8:00 - 11:30
  • 午後のツアー
    • 10月30日まで 13:00 - 16:30
    • 11月01日以降 12:30 - 16:00
    ※終了時刻は目安です。状況により前後することがございます。
参加料金
  • 中学生以上6,200円
  • 小学生3,100円
要求体力 ※
歩行距離 約 4.0 km
所用時間 約 3.5 時間
参加条件 小学生以上
集合場所
  • 現地(知床自然センター)
  • ウトロ内送迎可

ルートについて

遊歩道として整備されていない「けもの道」を歩きます。約4㎞、高低差約60mのルートには、草むらの他、大きな倒木を迂回したりまたいだりする場所もあります。途中、比較的平坦な場所でスカベンジャーハントを行います。

地図